不安症が心理学で人生を変えていくブログ

20歳、平凡な社会人。学生時代から不安症で日々絶望感を味わってきた僕。そんな僕が心理学を学んで根性で人生と戦っていくブログです。 ダイエット・断捨離・集中力・ストレス・人間関係・SNS・等の日頃、様々な人が苦労していることを心理学を使って一緒に乗り越えていけるように人生を変えていきます。 

MENU

【 習慣の科学】運動習慣を身に付けたことによるメリットを公開してみた

皆さんこんにちは

Kaedeです

今回は

「僕が実際に行った運動習慣を身に付けたことによって感じたメリット」

 

についてお話ししていきます

基本的な習慣の身に付け方については過去にお話ししているのでそちらを見てくれたらなと思います

 

それでは

皆さん運動は日々行っていますか?

人によって、例えば学生だったら部活がありますし、社会人でも身体を動かす仕事は少なくありません

しかし全く運動をしないという人も中には

いると思います 

そんな人達はとても損をしています

 

 

運動習慣を身に付ければ

勿論ダイエットにも効果的だし

抗鬱効果のあるセロトニンが脳内で分泌されるということが研究によりわかっています

つまりどうなるかというと

 

身体は引き締まり集中力は増しポジティブになりアクティブになります

 

自信が身につきますから堂々としていられるんですよね

数々の成功者を追うとオバマ大統領や

スティーブ・ジョブズ等ほとんどの人が

運動をする習慣を身につけていたことがわかっています

人生で成功するために何をしたら良いかという問に「まずは運動しろ、話はそれからだ」と言われるくらい運動は大事な物です

僕も運動習慣は大事にしていて

毎日12000歩を歩くようにして

起床時と就寝前のストレッチ

筋トレなど毎日行うように心掛けています

正直運動習慣を身につけたことによる効果は凄いですよ

僕は普段物凄く臆病でネガティブでしたが

習慣を身につけ、日々引き締まった体になるのを自覚する度にどんどん自信が増していく自分がいるのが分かりました

仕事なんかで上司に何か言われても

 

「でも俺お前より体脂肪率低いし筋肉あるから」(脳内再生)

で乗り切れます 笑

 

アクティブ性も凄く増していて

まずこんなブログ書いていること自体

1年前の僕からしたら驚き雨あられですね

 

また筋トレというのは自己効力感の変化を感じるには1番良い手法だと思います

自己効力感とは簡単に言うと

「自分の考えや行ってきた又はこれから行うことに対する自信」

みたいなものです

 

わかりやすい例をあげると 

皆さん大好きな「ゲーム」も自己効力感を満たしてくれるんですね

何故ならゲームというのは基本的にプレイするごとに経験値が与えられ

それにより自分は日々強くなっていく

プレイする時間が長かったり効率良くプレイしていけば成長できるんです

つまり、目でみて自分が成長していくのが

瞬時に分かるんですね

だから人間はゲームにはまりやすい

何故なら自己肯定感が素早く簡単に得られるから

 

しかしゲーム以外の自分の精神や身体においても

これは使い方をしっかり理解すれば

何をするにも役に立ちます

 

例えば、皆さんが人生で何か壁にぶち当たった時に、ダイエット成功者なら

「確かに今回の壁は大きいけど、自分はダイエットで-10キロ痩せられたし、その時の経験に比べればこれって対した壁でもないんじゃね?」

だったり

「自分が毎日行ってきた筋トレでこんなに引き締まった身体が手に入れることができたんだ! 僕は毎日努力し続ければ成長するんだ!」

 

って感じに自分に自信を持てる状態になります

これが身についていると

これから新しい物事に挑戦する時も

「自分が行うことで、どんな変化が訪れるのか、自分はどう成長できるのか」

というイメージが着きやすくなり

それが自信に繋がります

何故なら筋トレやダイエットによって

自分はこの自己効力感を得ることの大きさを

知っているから

 
こんな風に運動習慣だけでも様々なメリットがあるんです

 

ではどんな運動が良いのかというと

 

最初は簡単なことで大丈夫なんです

 

例えばウォーキングなら

厚生労働省の一日の目安としている歩数は

男性なら9000歩

女性なら8500歩

ですから歩数計を身に付けそれを目安に毎日歩く生活をしてみてください

それが慣れてきたら+1000歩を目標にするとなると更に健康面に磨きがかかります

 

筋トレなら

夜ご飯の前や入浴の前に

スクワットを50回行う

だったり

 

起床時と就寝前に5分間ストレッチを行う

 

とかですかね

 

ここはポイントがあって

自分が達成出来るギリギリのライン

を目標にすることです

毎日続けられないと意味が無いですからね

 

極端な話

最初はスクワット5回とかでも良いんです

徐々に回数を増やしていけば大丈夫ですから

 

習慣の基礎の記事でお話ししたように

まずは2週間、続けられそうなら66日間

を目安にして実践してみて下さい

66日後も毎日続いているなら恐らく

「やらないと気持ち悪い状態」

になっているんじゃないかと思います

 

皆さん是非

運動習慣を身に付けて色々なことに

チャレンジしていきましょう!!

 

プロフィール
id:
名前・Kaede

20歳、社会人。 GOD(全般性不安障害) 心理学超研究しています。 心理学や科学の力を借りて 色々な人の人生を変えるきっかけを 作り出していきます。 皆さん見ていてください。絶対に影響力を与える人間になります。 メンタリストDaiGoさんに感謝。

不安症が心理学で人生を変えていくブログ