不安症が心理学で人生を変えていくブログ

20歳、平凡な社会人。学生時代から不安症で日々絶望感を味わってきた僕。そんな僕が心理学を学んで根性で人生と戦っていくブログです。 ダイエット・断捨離・集中力・ストレス・人間関係・SNS・等の日頃、様々な人が苦労していることを心理学を使って一緒に乗り越えていけるように人生を変えていきます。 

MENU

ダイエットについて part1 考え方

皆さんお久しぶりです!

Kaedeです

今回は恐らく誰もが1度や2度挑戦したことのあるダイエットについてお話ししていきます

1回ではまとまらないと思うので

Partを分けて行きます

今回のPartでは僕が成功したダイエット法について簡単に説明したのち

  1. なぜ成功出来きたのか
  2. このダイエット法の魅力は何か
  3. 何を得られたか

を重点的に解説して行きます

 

僕が行った食制限や運動、心理学等様々な方法を取り入れたものです

ですから細かい内容については次のPartでお話しします

163cm/69kg体脂肪率18%

これが僕のピーク時の体重でした

周りからも最近太ったと言われ始め焦りを感じた僕はダイエットを決意しました

最もこの時にはまだDaiGoさんの存在は知らなかったので

とにかくネットで色々なダイエット法を試して主に食制限をメインにやっていきました

結論から言うと約3ヶ月で-5kgと痩せることは出来ました

しかし当初私は目標を確り決めず漠然とした状態でダイエットしていたため、すぐに軽いリバウンドをしてしまいました

そこでまた色々勉強していく中

初めて知ったのがDaiGoさんでした

彼の動画を見てダイエットについて勉強し

リバウンドをすることなく

ダイエットから1年経った今

163cm 58kg 体脂肪率8%

付近を維持しています

僕がこの1年間行ってきたダイエット法に名前を付けるなら

「メンタリズムダイエット」

と名付けます

食制限や運動は勿論ですが心理学を上手く取り入れ自分をコントロールして行くことにより

ストレスを貯めることなく身体の脂肪を落とすことができました

先程も言いましたが、実際に行ってきた細かい内容については次のPartにてお話しします

 

さて、次は 1 の

「なぜ達成できたのか」

自分の中でこの1年間を振り返ると

明らかに効果があったなって思うことがいくつか浮かんできて

1番大きいのが

「目標とご褒美」

これだと思います

ダイエットに限らず新しい物事にチャレンジする時は目標を明確にすることが非常に大事になってきます

そして目標を達成した時のご褒美も明確にしているとモチベーションを落とすことなく続けられることが出来ます

僕が実際行った例を上げると

 

目標「半年で-8キロ痩せる」

ご褒美「これを達成出来たら前から欲しかったちょっと良い値段の掃除機を買う!」

こんな感じでした

 

目標をしっかり持って、達成した時のご褒美を作る

何故これを行うかと言うと、数字だけだと、その目標を達成したとしても、得られる満足感というのは低いです
ですが何か具体的な物を自分にご褒美として与えることによって

より満足感や達成感が増すことになります
こうすることによって
じゃあ次は半年間この体重を維持出来たら

この財布を買うだとか

どんどん目標と達成感を得られる楽しいダイエットができるようになります

これによって実際目標を達成した時に得られる幸福感は凄く大きなものになります

 

そしてここでもう1つ行って欲しいのが

1日ごとの「プチ目標とご褒美」これですね

さっき僕が紹介した手法は

皆さんやっている人もいたかも知れませんが

これをやっている人は少ないんじゃないかと思います

「プチ目標とご褒美」

これは毎日行って下さい

習慣化することにより凄く強力な効果があります

これは1日ごとに目標を決めて

達成できたらご褒美を自分に与える

というものです

僕の実際行った例を取り上げると

「プチ目標:1日12000歩を歩く」

「ご褒美:達成したらビールを1杯飲んでも良い」

20代男性の平均的な1日の歩数が8000歩辺りに対して

僕は日頃から歩く方ではあったので

1日行くか行かないかのラインの12000歩を目標としていました

そして達成出来た時には大好きなビールを飲んでも良しと!

逆に言うと達成出来なかったら我慢する

こうすることにより日々目標を達成して行く幸福感がモチベーションに繋がっていきます

プチ目標は何でも良いですが自分が続けやすいものにしてください

いきなりハードルを高い目標をして続かないのは本末転倒ですから

例えば夜お風呂に入る前にスクワットを30回行う

達成したらご褒美にクッキーを1つ食べても良い等(食べ過ぎは勿論NG)

簡単な小さいもので大丈夫です

とにかく目標を達成する喜びを知りましょう

そして慣れてきたら徐々にハードルを上げて行き1日スクワット50回、100回

歩数であれば13000歩や15000歩

と目標を上げて行くと効果が高いです

こうすることによって

常にダイエットと向き合っている自分がいて

尚且つ目標が毎日あり達成したらご褒美がある状態になります

この「1日のプチ目標とご褒美」

モチベーションを凄く保てるので必ず行って下さい!

僕はこの手法でモチベーションを落とさず毎日ダイエットと向き合えたこと

が1番達成できた大きな要因かなと思います

 

次に2の

「このダイエット法の魅力は何か」

メンタリズムダイエットの魅力を伝えるとなると何時間もずっとブログを書き大変なことになりそうです笑笑

なので簡単にまとめます

まず「リバウンドがしにくいこと 」

これは後々紹介していく

行動を習慣化していくという手法があるのですが

習慣化することにより体がその状態でなきゃ安心出来ないようになってしまうので

非常にリバウンドしにくいです

先程話した目標の話にも繋がってきますが

自分と毎日しっかり向き合っているので

リバウンドしにくいんですよね

そしてもう1つの魅力は

「ストレスに強いこと」

やはりここは心理学を取り入れてる訳ですから強みですね

ストレスの解消法や使い方、ここをしっかりしているのとしていないのでは雲泥の差で

ストレス対策をしっかり取り入れているのでリバウンドもしにくく楽しくダイエットが出来ると

これについても後々紹介していきます

そしてもう1つ大きな魅力がありそれは

「ダイエット意外の心理的知識が身につく」

ことデスかね

このダイエットを行うと嫌でも心理学等の知識が身についたり

先程話したストレスの解消や活かし方

身につけると良い習慣

自信の身に付け方

これ以外にもたくさんあって要するに

身体の脂肪が落ちる分だけ知識が身につく

これなんですよね

恐ろしい程に素晴らしくないですか??!

 

そして最後の3番目

「何を得られたのか」

これはもう先程の話と重複もあるんですが

まとめとして

僕が今何を得られたのか、それによってどんな良いことがあったかを

皆さんに紹介したい、ていうか是非とも聞いて頂きたい!!

ここまでで文章にするとやはりかなり長くなるという自分の文章力の無さに気付かされましたので

箇条書きで得られたのものについて書き出して行きますね笑笑

・身軽さ

・痩せやすくリバウンドしない身体

・健康、栄養面の知識

・チャレンジ精神

・自信

・自己肯定感

・ポジティブ精神

・ネガティブ感情の活かし方

 

こんな感じですかね

身体の変化は勿論なんですが

内面的な成長が大きかったです

 

最後に

ダイエットとは一生物と良く言われますが本当にその通りです

身体的な面以外にも精神的にもガラリと変われます

人生に大きく変化を与えてくれます

僕もまだダイエット1年目

これから皆さんと一緒に勉強していきます

ですから皆さんも僕の情報を少しでも参考にしてくれると嬉しいです

 

次回は実際に僕が行ってきた

ダイエットについて細かくお話ししますね!

ありがとうございました! 

プロフィール
id:
名前・Kaede

20歳、社会人。 GOD(全般性不安障害) 心理学超研究しています。 心理学や科学の力を借りて 色々な人の人生を変えるきっかけを 作り出していきます。 皆さん見ていてください。絶対に影響力を与える人間になります。 メンタリストDaiGoさんに感謝。

不安症が心理学で人生を変えていくブログ